神戸山手女子高等学校 神戸山手女子中学校

お問い合わせ

行事報告

【95回生】手話講座をおこないました

  • 中学校

2019.10.9

中学3年生がゆたかの時間は手話講座を行いました。

兵庫県聴覚障害者協会より北川さんと、手話通訳の本郷さんに来て頂きました。

耳が聞こえないとはどういう事なのかをお話しして頂きました。

DSCF7581

情報を伝達する方法として、口話と手話を実践してみましたが、文章になると口話は難しく、伝言ゲームは混戦していました。

DSCF7600
手話は「朝」や「こんにちは」、「ありがとう」など基本的なものから、最後は自分の自己紹介が出来るまでをやってみました。
自分の名前をどうやって表すかを知ることは、とても大きな一歩ですね。

DSCF7611  DSCF7617

北川さんは、聾は見えない障害。だからもし、街で困っている人がいたら、積極的に声をかけて欲しいとおっしゃっていました。今日の学びが、その背中を押してくれる体験になっていれば良いと思います。

 

 

ページトップへ