神戸山手女子高等学校 神戸山手女子中学校

お問い合わせ

行事報告

理科 甲南大学フロンティアサイエンス学部で実験講座を受講しました

  • 高校 普通科

2018.8.4

高校普通科2年生の選択生物履修者有志が,ポートアイランドにある甲南大学フロンティアサイエンス学部を訪問し,実験講座を受講させて頂きました。

P1050067   P1050071   P1050072
実験の内容は,大腸菌からプラスミドDNAを抽出し,制限酵素で切断して電気泳動し,プラスミド断片の大きさから,どのようなプラスミドを持つ大腸菌であったかを判定するというものです。

まずはマイクロピペッターの使い方の説明と練習から始まります。3種類のピペッターを使いこなせるように練習しました。

P1050079   P1050080   P1050083

そしていよいよ大腸菌を破壊し,プラスミドDNAを抽出します。途中,遠心分離してプラスミド以外を取り除きます。そして制限酵素を37℃で15分間作用させ,断片にします。

P1050093   P1050104   P1050118

できた試料は電気泳動し,その結果からプラスミド断片の大きさを推定し,自分のプラスミドがどれだったのかを判定しました。

P1050130   P1050135   P1050136

学校の授業では体験できない実験をすることができ,遺伝子と遺伝子工学についての知識が深まったようです。
川内先生,3名のTAの学生さん達,ありがとうございました。

ページトップへ