神戸山手女子高等学校 神戸山手女子中学校

お問い合わせ

山手女子の魅力 卒業生の声

VOICE

Message1神戸大学 文学部 人文学科・在学中[高校 普通科 卒業]

大学でも使える知識を、たくさん教えていただきました。

在学中は、英語科の先生方がよくテストを行ってくださいました。たくさんの問題とその解説を通した知識は、大学に入学してからも使えるものが多くあります。将来は言語に関わる仕事がしたいと考えています。そのために、英語の教職課程にもチャレンジして、言語のおもしろさや奥深さを伝えるスキルを身につけたいです。そして、自分が書いた文章で人の心を動かせるようになることも目標の一つです。

Message2桐朋学園大学 音楽学部 器楽科 ヴァイオリン専攻・在学中[高校 音楽科 卒業]

自分を貫くことの大切さを、山手で知りました。

受験のために参加できない学校行事もあり友達が大好きな私にとっては辛いときもありました。でも志望校の大学に進むことができ、自分の決めたことを貫けた高校生活でした。また、山手では積極的に取り組む姿勢の大切さも学びました。大学では、与えられた課題に追われるだけではダメだと思い、同級生や先輩と自主練習するようにしています。演奏家になるという夢に近づくためには、自分から切り開いていかねばと実感する毎日です。

Message3兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科・在学中[高校 普通科 卒業]

新しい自分を見つけ、磨くことができる場所です。

女子校ということもあり、毎日楽しい高校生活でした。当時の私にとって、いちばん自分らしくいられる場所は山手だったと思います。在学中は、勉強と部活の毎日。計画的にレポートや宿題をして、より効率のいい方法を考えることを心がけていました。卒業後のいまは保健体育の教師をめざし、大学で学んでいます。教師には、コミュニケーション能力と周りを把握するチカラが必要だと思うので、しっかりと身につけたいです。

Message4甲南大学(協定校) 法学部 法学科・在学中[高校 普通科 卒業]

6年間で身につけた習慣は、いまも役立っています。

山手で身についたのは6年間毎日つけていたKEEP手帳の習慣。時間を決めて、その日のうちにしなければならないことを書き出すことで、時間の使い方が上手になりました。自己管理がしやすいので、卒業したいまも続けています。大学では法社会や日本と世界の政治などを幅広く学んでいて、将来は公務員をめざそうと考えています。そして、地域の発展にすこしでも貢献することができる人になれればと思っています。

Message5総合電機メーカー・勤務中[高校 普通科 卒業]

楽しい英語の授業のおかげで、楽しい仕事に就けました。

大学時代にアメリカに留学しました。そのときに「日本のモノづくりの素晴らしさ」を感じたことが、メーカーに就職した理由です。留学しようと思ったのは、英語が好きだったから。思えば、神戸山手で学んだ6年間がすべての始まりだったような気がします。というのも、神戸山手は英語の授業が充実していることが特徴で、私もたくさんの思い出があります。あの頃の毎日が今につながっていると思うと、感慨深くなりますね。 

Message6公立小学校・勤務中[高校 音楽科 卒業]

音楽の楽しみ方だって、十人十色だと思うから。

音楽科で学んだ知識や経験を活かし、公立小学校教員として1〜6年生の音楽の授業を担当しています。自分がそうだったように、子どもたちが音楽の楽しさやおもしろさを実感できる。そんな教育をめざし、身体表現を多く取り入れた授業を心がけています。また、一人ひとりの個性を尊重することも意識しています。それは、神戸山手の先生方から学んだこと。私もさまざまな価値観を受け入れ、伸ばしていける先生になりたいと思います。

山手女子の魅力

  • 神戸山手とは
  • 中学校
  • 制服
  • 行事紹介
  • 研修旅行
  • キャリア教育プログラム
  • 高等学校
  • 制服
  • 行事紹介
  • 研修旅行
  • キャリア教育プログラム
  • 国際化
  • クラブ活動
  • 卒業生の声

ページトップへ