高等学校 音楽科 募集要項・出願関係書類

入試までの流れ

入試までの流れ

音楽科の入学試験には2つの受験方式(「一般方式」と「自己アピール方式」)があります。
受験方法の選択の目安としては・・・

  • 他校との併願を考えている→「一般方式」
  • 専願で受験したい→「自己アピール方式」

詳しくは音楽科(078-341-2540)へお問い合わせください。

募集要項

募集

  1次 2次
募集人員 30名 (併設中学校からの進学者を除く)
演奏専攻
(声楽・ピアノ・作曲・電子オルガン・クラシックギター・管・弦・打)
音楽総合専攻
若干名
演奏専攻
(声楽・ピアノ・作曲・電子オルガン・クラシックギター・管・弦・打)
音楽総合専攻
出願資格 中学校卒業または2021年3月に中学校を卒業見込みの女子

※自己アピール方式の出願資格についてはこちらをご参照ください。

※帰国子女入学試験の出願資格についてはこちらをご参照ください。

入学試験

  1次 2次
試験日 2021年2月10日(水) 2021年3月24日(水)
試験会場 神戸山手女子高等学校
試験内容 一般方式
演奏専攻/音楽総合専攻
専願・併願
自己アピール方式
演奏専攻/音楽総合専攻
専願
演奏専攻/音楽総合専攻
国語、英語
音楽適性検査、面接
国語、英語、音楽適性検査 作文、面接
合格発表 2021年2月12日(金)各中学校長宛に郵送着 2021年3月24日(水)15:00
本校にて本人への手渡し
手続締切 専願/
2021年2月18日(木)15:00
併願/
2021年3月23日(火)15:00
2021年2月18日(木) 2021年3月25日(木)9:30
※本校窓口へ納入してください。

出願期間

  1次 2次
出願期間 2021年
1月19日(火)~
1月29日(金)
2021年
3月22日(月)~
3月23日(火)
窓口受付 9:00~16:00
(土曜日・日曜日は除く)
9:00~16:00
郵送受付 2021年1月29日(金)必着

試験当日の時間割

  1次 2次
一般方式 自己アピール方式
演奏専攻 音楽総合専攻 演奏専攻 音楽総合専攻 演奏専攻 音楽総合専攻
受付 8:00~8:40
試験 国語
(50分100点)
9:00~9:50
作文9:00~9:50 国語
(50分100点)
9:00~9:50
英語
(50分100点)
10:10~11:00
面接10:10~ 英語
(50分100点)
10:10~11:00
音楽適性検査11:20~ 音楽適性検査、
面接11:15~

出願手続き

  1次 2次
一般方式 自己アピール方式
出願手続き 本校ホームページ出願サイトへアクセスし、出願登録と入金を済ませ、提出書類を本校に郵送またはお持ちください。
受験料・
支払い方法
20,000円 15,000円 20,000円
クレジットカード、コンビニ振込、ペイジーのいずれかでお支払いください。
※いずれの支払いでも別途手数料がかかります。
本校窓口にて現金でお支払いください。
提出書類
(本校所定)
検査曲調書
・調査書
入学試験科目免除申請(対象者のみ)
志願理由書
・調査書
推薦書
・受験票
・写真票
(写真1枚)
検査曲調書
・調査書

受験時の諸注意

持ち物 受験票、写真票(本校ホームページ出願サイトからダウンロード)、筆記用具、時計(時計機能のみのもの)。
※1次試験の一般方式と2次試験は昼食が必要です。
※スマートフォン等の試験会場への持ち込みは禁止します。
遅刻 試験開始後20分以内であれば、入室・受験できます。
保健室受験 体調不良などのために保健室受験を希望され、その必要があると判断された場合、別室で受験できます。事前にご連絡ください。ただし新型コロナウイルスの影響やインフルエンザ罹患の疑いがある場合は、欠席し追試験を受験してください。

入学手続き

手続時
納付金
522,000円
(入学金300,000円 施設設備資金120,000円 音楽科充実費100,000円 育友会入会金1,000円 生徒会入会金1,000円)
期日までに、合格通知に同封された振込依頼書で銀行より納付してください。手続きが完了しない場合は、入学資格を失います。

※納入された入学金等は事情のいかんにかかわらず、返金いたしません。

合格者招集

  1次専願 1次併願 2次
日時 2021年2月20日(土)9:30~ 2021年3月25日(木)9:30~
場所 神戸山手女子高等学校

新型コロナウイルスやインフルエンザの影響による追試験について

1次入試に出願し、試験当日新型コロナウイルスの影響やインフルエンザの罹患のため、受験できなかった場合は受験生の申し出により追試験を行います。 追試験は出願時と同様の方式で行い、試験日は3月6日(土)、合格発表は3月8日(月)郵送着です。当該受験者には改めて詳細を通知します。

その他

自己アピール方式
受験資格
  • 本校の教育目標に共感し、本校を第1志望とする者(専願)。
  • 中学校での学習成績が良好であること。
  • 基本的生活習慣がしっかり身についていて、中学校での出席状況が良好であること。
  • 本校が実施する音楽科目実力検定を受けて、十分な音楽の能力を認められること。あるいはそれと同程度の力を持っていること。

必要経費(学費等)
(2020年度実績)

  演奏専攻(声楽・ピアノ・作曲・電子オルガン・クラシックギター・管・弦・打)/ 音楽総合専攻
①入学手続時納付金 522,000円
[内訳]
入学金
300,000円
育友会入会金
1,000円
音楽科充実費
100,000円
生徒会入会金
1,000円
施設設備資金
120,000円
② 授業料等納付金
(年額)
銀行の自動振替を原則
678,000円
[内訳]
授業料※1
408,000円
音楽科実技費
132,000円
教育充実費
84,000円
諸会費
54,000円
初年度合計(①+②) 1,200,000円

※1 国の就学支援金制度により、上記の授業料に対して、所得に応じて国からの支援があり、さらに県の軽減補助制度があります。

研修旅行費
(隔年実施)
3年生実施 15,000円×24か月 計360,000円
2年生実施 18,000円×13か月 計234,000円(3年生実施との差額は別途徴収)
学年費
(年額)
約80,000円(模試・副教材・生徒活動費など)
新入生購入品※2 制服(冬夏) 約65,000円 盛夏服(希望者) 約18,000円
教科書 約20,000円 コート(希望者) 約24,000円
その他 約54,000円 ICT教育関連費(iPadなど) 約70,000円※3

※2 新入生購入品の価格は、値段の変動が生じることがあります。

※3 iPadの価絡には、各種設定費や保険代金を含んでいます。

音楽科 入試 音楽適性検査課題(1次)

専攻別実技課題

演奏専攻
( 声楽・ピアノ・作曲・電子オルガン・クラシックギター・管・弦・打)

声楽(A~Cより2つを選択)
A.コンコーネ 50番練習曲の1~20番の中より任意の1曲
B.歌曲 下記の中より任意の1曲
  • 中田喜直「夏の思い出」(ニ長調、変ホ長調)
  • 成田為三「浜辺の歌」(ヘ長調、変イ長調)
  • ナポリ民謡「サンタ・ルチア」
    (ハ長調、変ロ長調)
  • クルティス「帰れソレントへ」(ハ短調)
  • フォスター「夢路より」(ハ長調、変ホ長調)
  • Sebben, crudele(ハ短調、ニ短調、ホ短調)
  • Nina(ニ短調、ホ短調、ト短調)
  • Nel cor piu non mi sento
    (ヘ長調、ト長調、変ホ長調)
  • Caro mio ben(変ホ長調、ヘ長調、変ニ長調)
  • Star vicino(ト長調、イ長調、変ロ長調)
  • Sento nel core(ニ短調、ヘ短調、ト短調)
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
作曲(A~Cより2つを選択)
A.作曲 与えられた動機を用いて、2部形式または3部形式のピアノ曲を作る
B.和声 与えられたバスに、三和音および属七の和音(転回形も含む)を用いて四声体を作る
C.ピアノ 任意のソナタのテンポの速い楽章
ピアノ・電子オルガン・クラシックギター・管・弦・打
ピアノ(A、Bよりそれぞれ任意の1曲、計2曲を演奏)
A.練習曲
  • ツェルニー40番(No.21以降)
  • ツェルニー50番
  • クラマー=ビューロー60番練習曲
  • モシュコフスキーop.72十五の練習曲
B.ソナタ ベートーベンのソナタのテンポの速い楽章
(op.49.No.1、2を除く)
電子オルガン(A~Cより2つを選択)
A.オルガン 任意の独奏曲1曲
B.オルガン 伴奏付け(簡単なコードネーム付き旋律に伴奏を付けて弾く)
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
弦楽器・管楽器(A~Cより2つを選択)
バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス・フルート・オーボエ・クラリネット・ファゴット・サクソフォーン・ホルン・トランペット・トロンボーン・チューバなど
A.上記当該楽器 任意の練習曲1曲
B.上記当該楽器 任意の独奏曲1曲
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
クラシックギター(A~Cより2つを選択)
A.ギター F.ソル20の練習曲(セゴビア編)より任意の1曲
B.ギター セゴビア24の音階よりハ長調とイ短調
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
ハープ(A~Cより2つを選択)
A.ハープ スケールとアルペジオ(任意の調 2オクターブ以上)
B.ハープ 任意の独奏曲または練習曲1曲
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
打楽器 ※マリンバで受験する場合(A~Cより2つを選択)
A.マリンバ スケールとアルペジオ(任意の調 2オクターブ以上)
B.マリンバ 任意の独奏曲または練習曲1曲
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章
打楽器 ※小太鼓で受験する場合(A~Cより2つを選択)
A.小太鼓 基礎リズム打ち
四分の四拍子、♩=120で四分音符・八分音符・三連符・十六分音符までの各リズムを2小節ずつ、fで往復演奏する
B.小太鼓 任意の独奏曲または練習曲1曲
C.ピアノ 任意のソナチネまたはソナタのテンポの速い楽章

音楽総合専攻
( A ~ G より2 つを選択)
※ Aから2つ、またはAから1つとB ~ G より1つなどの選択もできます

A.ピアノ 1.任意のエチュードより1曲 
2.任意のソナタのテンポの速い楽章 
3.任意のソナチネのテンポの速い楽章
B.声楽 1.コンコーネ50番の中より1曲 
2.中学生の教科書の任意の曲 
3.声楽専攻の自由曲の課題
C.電子オルガン 1.任意の独奏曲 
2.伴奏付け
D.管弦楽器
(ハープ、ギターを除く)
1.任意の練習曲 
2.任意の独奏曲
E.マリンバ 1.スケールとアルペジオ 
2.任意の練習曲または独奏曲
F.小太鼓 1.基礎打ち 
2.任意の練習曲または独奏曲
G.作曲 1.与えられた動機を用いて、2部形式または3部形式のピアノ曲を作る
2.与えられたバスに、三和音および属七の和音(転回形も含む)を用いて四声体を作る

※備考
(1)演奏は暗譜を原則とし、反復は行わない。ただし、声楽課題のうち「サンタ・ルチア」は反復を行うこと。
(2)ピノ専攻は、線習曲・ソナタの順に演奏する。
(3)管・弦・打・ハープ・ギター専攻の実技検査は伴奏をしない。
(4)声楽課題のコンコーネは、母音唱またはMa・Na・Ya・La唱等によるものとし、階名唱、音名唱は除く。
(5)声楽課題の外国曲は原語・日本語訳のどちらでもよい。
(6)声楽課題の歌曲を指定以外の調で歌う時は、移調楽譜を提出すること。
(7)ヤマハ・エレクトーンEL-90、EL-900m、ステージアを用意する。

共通課題

  作曲・声楽・器楽専攻 音楽総合専攻
楽典 音程・音階・調・記譜法・和音・楽語等 中学校の教科書程度
視唱 8小節程度の旋律視唱2曲 コールユーブンゲンNo.19まで
聴音 8小節程度の旋律書取2曲(共通課題1題 専攻別課題1題) 8小節程度の旋律書取2曲(共通課題1題 専攻別課題1題)

2次試験については、1次試験に準じますが、詳細は本校にお問い合わせください。

2020年度 入学試験結果

  1次入試 2次入試
音楽科
(30名募集)
専攻 志願者数 受験者数 合格者数 志願者数 受験者数 合格者数
26 26 26 1 1 1
演奏専攻 21 21 21 1 1 1
音楽総合専攻 5 5 5 0 0 0

出身中学別受験者数一覧

  • 2 0 1 8 ~ 2 0 2 0 年度 出身中学別受験者数(実績)(PDF

インターネット出願利用手引き