REPORT

ズームでの探究活動の様子について、神戸新聞社の取材を受けました。

2020.05.27 中学校 高校 普通科 高校 音楽科

本校は、この度ズームを活用し、独自の探究学習「やまてのまど」をスタートしました。受験学年の高校3年生を除いた中学1年生から高校二年生まで、一斉に行っています。

先日、副校長の石井先生より生徒の皆さんに、「ステイホーム中に気づいたことの中で、『これは問題だな』と思ったことを、担任の先生とクラスメート宛に手紙を書いてください」というお題が出されました。その手紙を元に、担任の先生やクラスメートと手紙の内容を共有し、その問題点は、いったい誰にとってか、解決するにはどうすればいいか、誰の手助けが必要かなどについて、意見を出し合いました。

今日は中学1年生のズームでの探究活動の様子を、神戸新聞社の記者の方に取材していただきました。

今後は、クラスメート全員の意見を共有し問題点をグループに分け、その中から解決したい課題を設定していきます。

探究活動はスタートしたばかりですが、今日の授業では、みんなクラスメートの感じたことについて考えたり、積極的に自分の意見を発言したりしていました。

IMG_0013.jpg IMG_0016.jpg f7f2da4cb41be656f432f68622207e9a.jpg