NEWS

選抜高校野球大会歌「今ありて」合唱について

2021.02.05 高校 普通科 高校 音楽科

2021(令和3)年2月5日

校 長  平井 敬員

選抜高校野球大会歌「今ありて」合唱について

 本校では、昭和30年大会から65年の長きにわたり、選抜高校野球大会開会式における大会歌の合唱を担当させていただいてきましたが、昨年度は大会自体が中止となりました。しかし、夏に、選抜出場予定校による交流試合が開催されましたので、本校では、生徒たちの発案で、本来なら開会式で聞いていただけたはずの「今ありて」の合唱をDVDに編集して、交流試合に出場する高等学校の選手たちにお届けしました。

 今年は、選抜高校野球大会は実施すると発表されました。一方で、果たしてこれまで通りの開会式が行われ、大会歌合唱が実施できるのかと心配をしておりましたところ、先日、毎日新聞社大会事務局より「開会式の内容については検討中であるものの、全チームの入場行進はなく、神戸山手女子高校が実際に球場にきて合唱していただくことはできなくなりました。」との連絡がありました。

 新型コロナウイルス感染症の影響とはいえ、本校にとりましてはたいへん残念なことで、2年続けて、甲子園での大会歌の合唱ができないこととなりました。毎日新聞社には、「動画等での出場など、何らかのかたちで選抜大会のお手伝いをさせていただきたい」旨のお願いをしておりますが、今後の大会事務局からの指示を待っている状況です。

 大会が予定通り開催され、多くの球児たちによって熱戦が繰り広げられることを心より望みます。本校といたしましても、出場予定の高等学校にエールを送りたいと思います。

 保護者、生徒の皆さんには、たいへん気にかかるところであろうと思いますが、取り急ぎご報告をさせていただきます。